ホワイトニングの種類

ホワイトニングには、「ホームホワイトニング」「オフィスホワイトニング」「デュアルホワイトニング」の3種類あります。ホームホワイトニングとは、歯医者でマウスピースを作成後、自宅でホワイトニング治療を行っていくものですが、それとは逆に、オフィスホワイトニングは、歯医者でホワイトニング治療を行うことをいいます。歯にジェルを付けた後、レーザーや光を照射することで、短時間で歯を白くできます。また、デュアルホワイトニングとは、ホームホワイトニング・オフィスホワイトニングの両方行う事をいい、最も短時間で効果がでる方法ともいわれています。
料金・治療費にも差があり、全体をホワイトニングした場合の費用は、ホームホワイトニングは、2〜5万円ほどに対し、オフィスホワイトニングは、2〜10万円、デュアルホワイトニングは、5〜10万円と、短時間で効果のでるデュアルホワイトニングは、最も費用がかかります。
また、ホワイトニングの効果として、個人差はありますが、ホームホワイトニングは、だいたい2週間ほどで実感でき、持続期間も半年〜1年ほどと持ちも非常に良いです。これに比べ、オフィスホワイトニングは、治療は全て、歯科医師・歯科衛生士が行ってくれるので、自己の責任が伴うホームホワイトニングより安全・適切に治療を受けることができますが、オフィスホワイトニングの持続期間は3〜6ヵ月と、即効性はあるものの持続性は短いことがデメリットともいえるでしょう。どちらにしも、定期的にホワイトニングを続けていくことが必要になってきます。

Copyright(c) 一般人も「歯がinochi」. All Rights Reserved.