ホームホワイトニングって何?

ホームホワイトニングとは、歯を白くする治療法のことをいいます。タバコやお茶などで着色してしまった歯は、歯医者での通常の治療法では、キレイにできるのには限界があります。ここで、歯医者でマウスピースを作成してもらい、あとは自宅でマウスピースにホワイトニング剤を注入し、装着することによって、白くピカピカの歯が手に入ることが可能なのです。
ここでは、ホームホワイトニングをするにあたっての手順をご紹介いたします。まず、歯医者でホワイトニング用の自分専用のマウスピースを作成してもらわなければいけません。歯の漂白を行う前に、表面の汚れを落としておいた方が、より一層浸透し・効果的といわれているので、マウスピース作成時に、歯の汚れを落としてもらっておくといいでしょう。次に、出来上がったマウスピースに、専用のジェルを注入し、マウスピースを1日2時間ほど装着し、漂白していきます。専用のジェルは、入れすぎることによって歯肉に付くと、歯肉の変色・知覚過敏の原因ともなるので注意しましょう。
漂白効果は、早い方だと数回ほどの使用でみられますが、だいたい2週間くらいで実感できるといわれています。歯科医師の指示による「正しい取扱い・使用方法を守って」行うことが、ホームホワイトニングを成功させるポイントとなります。

Copyright(c) 一般人も「歯がinochi」. All Rights Reserved.